FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
紅玉での激闘
魔ルシでの考察と称し
魔ルシでの色んな場所での狩りをレポートです。

今回は紅玉4F。

某ネタルシ様をおびき出し
一緒にチムを組んで、狩りに行く事に。

まずチム名がこんなんだし('∀`)
20050525104108.jpg


腹立つわぁ(苦笑


前回、魔ルシになった時は
シミュをせずに、しかもステ振り間違ってしまったタメ
AGIは100きってたんですね。
そのタメ、ここへ来るコトは自殺行為だったのですが
今回、AGIは120。

雷と召雷剣があるため
感電させて、回避は上限な感じでした。


魔法ダメは
一番ダメが出る火矢で350×10。

さすがにチョットきつめですねぇw
火力ないのに、紅4来るナって晒されちゃいそうです(笑


でも、全然狩れないというほどでもない。
というのが
これまでマゾルシでやってきた私の感想でした。


で、しばらくネタルシと紅4で戯れていると・・・

TW人生初の
紅玉産フレイムリザードと遭遇。
20050525104136.jpg

「何も、魔法しか撃てないコンナ時に出なくても・・・(*´Д`)」
「ダメダ、絶対ムッコロされる(つД゙)」

もとより火力が極限まで小さい身。
敗戦ムード漂う中、それでもネタルシとしての指名をマットウすべく
魔法で特攻(*´Д`)

・・・。

・・・アレ?('∀`)

敵将、討ち取ったりーヽ(`Д´)ノ
20050525104124.jpg

勝っちゃいましたよ。
しかも、微妙に経験値オイシイしw

どうやらINTでMRが上がってる分、ダメが小さくなってるみたいですね(笑
ダメ500位しかなかったです。


ただ、コチラの低火力のおかげで
倒すのにモノスゴイ時間と労力、及び大量のPOTが消費されたのは
言うまでもありません(苦笑

以上、魔ルシによる紅玉4レポートでした。


次は混乱辺り、登ってみるか・・・
佐波でした。また。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/05/28(土) 10:48:38 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。